試験と分析

栄養成分・機能性成分

食品表示法が施行され、加工食品等への栄養成分表示が義務化されました。また、機能性表示食品制度も運用が開始されており、食品中の栄養成分及び機能性成分への関心は高まっております。
JFICでは、お客様のニーズにあった試験・分析をご用意しております。食品の表示整備や、食品への新しい付加価値の創造等にJFICの分析をご利用下さい。

栄養成分

食品表示法が平成27年4月1日に施行され、原則として加工食品等への基礎成分(エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量)表示が、義務化されております。
JFICでは、表示に必要な基礎成分の分析の他、ビタミンやミネラル、脂肪酸、糖類等、各種の栄養成分分析を承っておりますので、ご活用下さい。

基礎成分

お得なセット項目
基礎成分セット エネルギー・水分・たんぱく質・脂質・炭水化物・灰分 セット
表示義務成分セット エネルギー・水分・たんぱく質・脂質・炭水化物・灰分・ナトリウム・食塩相当量 セット
単項目
エネルギー 別途、水分・たんぱく質・脂質・炭水化物・灰分の分析が必要です。
水分
たんぱく質
脂質
炭水化物 別途、水分・たんぱく質・脂質・灰分の分析が必要です。アンスロン硫酸法による分析も可能です。
灰分
食塩相当量 別途、ナトリウムの分析が必要です。

ミネラル・無機質類

お得なセット項目
ミネラル5項目セット ナトリウム・カリウム・カルシウム・リン・鉄 セット
ミネラル8項目セット ナトリウム・カリウム・カルシウム・リン・鉄・亜鉛・銅・マグネシウム セット
ICP発光分析法による一斉分析
単項目
ナトリウム
カリウム
セレン
カルシウム ICP発光一斉分析対応可能です。
マグネシウム ICP発光一斉分析対応可能です。
リン ICP発光一斉分析対応可能です。
ICP発光一斉分析対応可能です。
亜鉛 ICP発光一斉分析対応可能です。
ICP発光一斉分析対応可能です。
マンガン ICP発光一斉分析対応可能です。

脂肪酸

お得なセット項目
トランス脂肪酸・飽和脂肪酸 セット
トランス脂肪酸・飽和脂肪酸・コレステロール セット
単項目
脂肪酸組成 含有脂肪酸に対する組成割合(%)でのご報告となります。
脂肪酸組成(定量) 分析対象における定量値(㎎/100g)でのご報告となります。
脂肪酸総量
コレステロール
飽和脂肪酸
不飽和脂肪酸
トランス脂肪酸
各種脂肪酸の個別定量 受託可能な脂肪酸につきましては、お問い合わせください。

ビタミン類

単項目
ビタミンA(レチノール活性当量) レチノール+1/12β-カロテン当量
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンK
ナイアシン
ナイアシン当量 (ナイアシン量+1/60トリプトファン量)
葉酸
パントテン酸
ビオチン

糖類

お得なセット項目
糖類セット ショ糖・果糖・ブドウ糖・麦芽糖・乳糖・ガラクトース セット
単項目
ショ糖(スクロース)
果糖(フルクトース)
ブドウ糖(グルコース)
麦芽糖(マルトース)
乳糖(ラクトース)
ガラクトース

その他の栄養成分

単項目
糖質 別途、炭水化物・食物繊維の分析が必要です。
エチルアルコール
酢酸 その他の有機酸(クエン酸等)についても、分析可能です。

機能性成分

平成27年4月より、新たに機能性表示食品制度の運用が始まり、特定保健用食品、栄養機能食品、機能性表示食品を保健機能食品とした新たな制度が運用されて、市場においても、「食品の機能性」への関心が益々高まっております。食品中の機能性成分の分析は、食品の新しい価値の創造へと寄与する発展的な分析となります。JFICでは、下表の機能性成分の他、時期のニーズにあった成分分析のご相談もお受け致しますので、ぜひお問い合わせください。

アミノ酸

お得なセット項目
アミノ酸組成(18組成)
アミノ酸組成(16組成)
単項目
イソロイシン 組成16種及び18種に含まれます。
ロイシン 組成16種及び18種に含まれます。
リシン(リジン) 組成16種及び18種に含まれます。
メチオニン 組成16種及び18種に含まれます。
シスチン 組成18種にのみ含まれます。
フェニルアラニン 組成16種及び18種に含まれます。
チロシン 組成16種及び18種に含まれます。
トレオニン(スレオニン) 組成16種及び18種に含まれます。
トリプトファン 組成18種にのみ含まれます。
バリン 組成16種及び18種に含まれます。
ヒスチジン 組成16種及び18種に含まれます。
アルギニン 組成16種及び18種に含まれます。
アラニン 組成16種及び18種に含まれます。
アスパラギン酸 組成16種及び18種に含まれます。
グルタミン酸 組成16種及び18種に含まれます。
グリシン 組成16種及び18種に含まれます。
プロリン 組成16種及び18種に含まれます。
セリン 組成16種及び18種に含まれます。
ヒドロキシプロリン 組成セット分析には含まれません。
タウリン 組成セット分析には含まれません。
γ-アミノ酪酸 組成セット分析には含まれません。

機能性成分

単項目
食物繊維(総量) 総量の他、水溶性、不溶性、低分子水溶性の測定も可能です。
カフェイン
タンニン
ポリフェノール(カテキンとして) カテキンの他、タンニン等としてのご報告も可能です。別途、ビタミンCの分析が必要となる場合がございます。
テオブロミン
イノシン酸
リコピン
大豆イソフラボン
カプサイシン
ジヒドロカプサイシン
アリイン
アリシン
総アスタキサンチン
各種オリゴ糖の個別定量 受託可能なオリゴ糖につきましては、お問い合わせください。
各種糖アルコールの個別定量 受託可能な糖アルコールにつきましては、お問い合わせください。

海外向け栄養成分表示

諸外国・地域へ、食品を輸出する際、輸出先より栄養成分・機能性成分の分析を求められる場合がございます。JFICでは、海外向けの成分分析についても承っておりますので、ぜひご利用下さい。

アメリカ向け輸出食品に関する栄養成分分析のご案内

項目 英名
エネルギー total calories 別途、水分・灰分の分析が必要です。
脂質 total fat
たんぱく質 protein
炭水化物 total carbohydrate
食物繊維 dietary fiber 食物繊維強化食品についても対応可能です。
糖類 sugars ショ糖、果糖、ブドウ糖、麦芽糖、乳糖、ガラクトースの合計
飽和脂肪酸 saturated fat
トランス脂肪酸 trans fat
コレステロール cholesterol
ナトリウム sodium
カルシウム calcium
iron
カリウム potassium 平成28年7月26日より適用
ビタミンD vitamin D 平成28年7月26日より適用

※上記項目同時ご依頼で、セット割引もございます。

EU向け輸出食品に関する栄養成分分析のご案内

項目 英名
エネルギー energy value 別途、水分・灰分の分析が必要です。
脂質 fat
たんぱく質 protein
炭水化物 carbohydrate 日本での栄養表示基準における「糖質」に相当します。別途、食物繊維の分析が必要です。食物繊維強化食品についても対応可能です。
糖類 sugars ショ糖、果糖、ブドウ糖、麦芽糖、乳糖、ガラクトースの合計
飽和脂肪酸 saturates
塩分(ナトリウム換算) salt 別途、ナトリウムの分析が必要です。

※上記項目同時ご依頼で、セット割引もございます。

香港向け輸出食品に関する栄養成分分析のご案内

項目 英名
エネルギー energy 別途、水分・灰分の分析が必要です。
脂質 total fat
たんぱく質 protein
有効炭水化物 available
carbohydrate
日本での栄養表示基準における「糖質」に相当します。別途、食物繊維の分析が必要です。食物繊維強化食品についても対応可能です。
糖類 sugars ショ糖、果糖、ブドウ糖、麦芽糖、乳糖、ガラクトースの合計
飽和脂肪酸 saturated fatty
acid
トランス脂肪酸 trans fatty acid
ナトリウム sodium

※上記項目同時ご依頼で、セット割引もございます。

台湾向け輸出食品に関する栄養成分分析のご案内

項目 英名
エネルギー energy 別途、水分・灰分の分析が必要です。
脂質 total fat
たんぱく質 protein
糖類 sugars ショ糖、果糖、ブドウ糖、麦芽糖、乳糖、ガラクトースの合計
飽和脂肪酸 saturated fatty
acid
トランス脂肪酸 trans fatty acid
ナトリウム sodium

※上記項目同時ご依頼で、セット割引もございます。
その他の諸外国についてはお問い合わせください。