現場ですぐ使える

品質管理入門コース(1日間)

開催日
2020年12月1日(火)
開催地
福岡 [事務機ビル2F会議室]
受講料
18,000円(昼食・テキスト代含む、税別)
PDF版
セミナーの詳細をPDFで見る

次の方におすすめ

  • 製造現場の若手から班長クラス
  • 品質管理担当者
  • 品質管理の基礎を確認したい方

本セミナーの特徴

  • 製造現場での事例を基に、その背景にある品質管理の知識を分かりやすく解説します。
  • 事例をふんだんに盛り込んでますので 理解しやすく、実践的に学ぶことができます。
  • 講師が受講者と対話し、理解度を確認しながら進めていきますので、着実に学ぶことができます。

学習できるポイント

製造工程中における洗浄・殺菌の方法

製造現場で起きている事例から、効果的な洗浄・殺菌方法を学ぶことができます。

実践的な管理基準の設定とモニタリング方法

異物を入れないようにするための5S活動について説明するとともに、異物混入を防ぐための対策を学びます。

異物混入対策で消費者クレームを削減する

異物(硬質異物・毛髪)を入れないための対策について、事例を基に解説します。

製造現場のケアレスミスをなくす

現場で起きているムリ・ムラ・ムダをなくすため、ラインバランスや作業分析の手法を学べます。

カリキュラム 9:30~17:00

講習名 主な内容 方法
1.食品衛生の基礎知識

食品衛生や管理に関する法規制について、どのような法令があり、どのように規制されているのか、食品衛生法を中心に学んで頂きます。食品衛生法の改正内容についても、品質管理に関連する部分を解説します。

講義
2.微生物の基礎知識

衛生管理において不可欠な、微生物に関する基本的な知識を身に着けて頂きます。基礎知識のほか、最近のデータからどのような微生物が食品事故を起こしているのか、どのように予防すべきか、学んで頂きます。

講義
3.適切な洗浄について

工程管理の基本である洗浄について学んで頂きます。
汚れをどのように落とすのか、汚れに応じた洗剤の選択や、洗浄の際のポイントについて解説します。

講義
4.適切な殺菌について

殺菌方法毎に、微生物に対する有効性が異なります。
殺菌の方法毎にどのような特徴があり、どのような微生物に対して効き目があるのか、また作業の際の留意点などについて解説します。

講義
5.製造工程管理と
      モニタリング

原料から製品までの工程において、どのような管理をするべきか考えます。管理をするに際して不可欠な基準について、その設定方法と管理方法についても解説します。

講義
事例紹介

お問い合せ

福岡検査所 TEL.092-451-7259 FAX.092-474-3363